2018年12月15日土曜日

パパってすごいんだね♪


こんにちは、月島キャピタルゲート店の地挽です。
先週、ご案内したお客様よりお礼のお言葉をいただきましたのでお伝えします。
 
4歳のお子様(女の子)がいるご家族でマイホームを購入すべく休日を利用し来店されま
した。ご主人様は金融関連のお仕事をされていたので、話の流れから、つい今後の変動
利についてのお考えを聞いてしまいました。ご主人様は丁寧にお答えいただき私も夢
中に話を聞いていたところ、お子様が私達を不思議そうに眺めていたので伝えました。
 
「今ね、お父さんから難しい事をいっぱい教えてもらってるんだよ、お父さんはすごい
んだから!」と。
お子様はにっこり微笑んでお父さんを眺めていました。

その後、4件を案内し終了した時に、ご主人様よりお礼のお言葉をいただきました。
 
「今日はありがとうございました。娘は終始ご機嫌でグズることなく終われました。さっ
き、娘からパパってすごいんだね!と言われて疲れが吹っ飛びましたよ。」と。
 
ちょっとした一言で、人の気持ちは変わります。今後も、気持ち良く時間を過ごしてもら
よう努めて参ります。(^^)v

2018年12月7日金曜日

強く思いました。〇〇様のおかげです。

先日、お客様にマンションをご購入頂きました。

ご主人は、海外にお住まいです。
住宅ローンの審査に必要な書類が、英語の記載でした。
書類を頂く際に、私や銀行に対して、書類の内容が分かるよう、解説書を作成してくださいました。
とても濃い内容を、私にも理解しやすく、記載されていました。
お仕事でお忙しい中、とても大変だったかと思います。
お陰様で、銀行の審査もスムーズになりました。

私もお客様に対し、売却や購入の際、分かりやすく説明することを心がけていますが、
今回の件で、あらためて「お客様にご理解頂けるよう、親切な説明を心がけよう」・・・
そのように強く思いました。

〇〇様、本当にありがとうございます。

S・S

2018年11月30日金曜日

ゴミ拾い

こんにちは。
月島キャピタルゲート店の丸木です。

先日、仕事中にふと外に目を向けると、近所にある中学校の生徒さんたちが
ジャージ姿でゴミ拾いをしていました。

ゴミ袋と火バサミを持ち、全員で歩道のゴミくずやたばこの吸い殻を拾ってくれていました。
その姿を見て、「大人がポイ捨てしたゴミを子供たちに拾わせている」と思い恥ずかしくなりました。
感謝よりも、「ごめんなさい」という気持ちです。

子どもたちの見本になれる大人でいなければ・・・と考えさせられました。

「親切心」というワードを日常的に使い、考えるようになったからこそ
いろんな場面でこういった気持ちにさせられます。

自分ができること・しなければならないことはまだまだたくさんあります。
ひとつずつ、当たり前のことを当たり前に行動していきたいな、と思います。

2018年9月28日金曜日

お・も・て・な・し。。。おもてなし!

小さな親切心ブログをご覧いただきましてありがとうございます。
賃貸営業の竹澤です。

夏も過ぎ、暗くなるのが早くなってきましたね。
暗くなると、特に目立つのが弊社自慢の店頭図面です!

 
 

この店頭図面をご覧になったお客様が、ご来店されるケースはとても多いです!
月島駅から出てすぐの立地にあることで、効果倍増です!

そんななか、最近増えてきたのは「もんじゃ焼き屋さんはどこでしょうか?」「もんじゃストリートってどこですか?」など、観光される方です。

月島は、もんじゃ焼きが有名です。観光される方がとても多い街です。
オリンピックの選手村や築地市場が豊洲市場に移転するなど、月島周辺ではとても動きがあります。
「でも観光の方が増えたとはいえ、なんで当店に来店する人が増えたのだろう?」そう思っていました。

ご来店された観光される方に伺ったところ、要因はこれ↓↓↓でした。



店頭図面をリニューアルし、月島・佃・晴海エリアのご成約事例載せたものに替えました!

これは、不動産に興味のある方向けの資料だったのですが、意外にも観光される方にも月島エリア全体が見えて良いとご好評の様です。

ご来店いただいた方には、商店街さんからいただいた、「もんじゃ焼き屋さんのご案内」をお渡しし、迷わないようにご案内をしています。

「小さな親切心」の中のひとつに、〝観光立国を目指し「おもてなしの心」意識する″があります。

月島を好きになってもらえる事に、ひと役買えてたらうれしいです。



 

2018年9月20日木曜日

こんにちは。


先日ですが友人の家に久々に遊びに行きました。

久しぶりに友人とお茶をしながら子供と遊びました。
会うのが久しぶりだったせいか前みたいに全然なついてくれなく最初は大変でした。

何時間か立ち少しずつなついてくれて
これやってあれやってとか本を読んでとか言ってきてくれて
やっと心を開いてくれて楽しく遊ぶことが出来ました。

その後、友人が遊んでくれたお礼にと夜ご飯を作ってくれて皆で食べました。
その時に友達の優しさを感じました。

帰り際に子供が少し寂しそうな顔をして
姿が見えなくなるまで「バイバ~イ」と大きい声で言いながら手を振ってくれて
最後は名残惜しい感じでした。

自分も日々人に優しく出来る様に心掛けて行きたいと思います。


2018年9月18日火曜日

とっさの行動の大切さ

こんにちは! 賃貸営業の舘野です。

駅前で起こった出来事を記事にさせて頂きます。

雨の降る日曜日の朝、出勤し会社に入ろうとした際に「ドンッ」という音がし、振り返ると子供用の水泳バックが落ちていました。

すぐに届けようと思い、あたりを見回すと落とした人らしきお母さんと子供が二人で自転車に乗っていたのでダッシュで駆け寄り渡してあげました。

するとお母様が「本当に良かった!昨日買ってあげたばかりの水着なの!」と仰っておりダッシュで駆け寄ってお渡しできてよかったと思いました。

小さな親切でした方もされた方も気分がいいので今後も継続していきます。

2018年9月2日日曜日

旅行中にて


こんにちは。城です。
先日、夏季休暇を頂き旅行に行ってきました。

そのホテルのロビーにて

孫を連れたご夫婦がいらっしゃり、
3輪のベビーカーを前後に揺らしてお子様をあやしている光景に
ほのぼのとしていました。

私は荷物をホテルの方に預け、手続きをしていると

「どんっっっっ!!!」

という、あまり聞きたくない音が聞こえ、
まさかと思い、音のした方に向かったところ、
そのまさかでした。。。

ベビーカーごと後ろに倒れ、
まだ首のすわっていない赤ちゃん、大泣き。
おじいちゃん・おばあちゃん何もすることが出来ず、
すぐ私が抱えて助けました笑

体が柔らかいから何事も無かったですが、
びっくりしただろうに。

こんなトラブルがありましたが、
東京に戻っても臨機応変にすぐに体が動く、
営業マンでありたいなと思いました。

以上です。