2018年1月15日月曜日

雨の日の出来事


先日のことですが、その日は雨が降っておりました。

お客様とマンションの現地集合でお約束しておりましたが、

お客様は、雨に濡れてお越しになりました。

私は、店舗から持参した未使用のタオルを差し出すと、

非常に喜んで頂けました。

そして、自分用にと持ってきたもう一つの未使用のタオルを帰ったあとも

使えるようにとお渡ししたところ、さらに喜んで頂き、「いろいろ親切にありがとうございます」という言葉を頂きました。

その日の案内では、お部屋は決まりませんでしたが非常に案内が充実したものとなり、

よかったなと心から思えました。

2018年1月4日木曜日

コインランドリーと缶コーヒー


週に一度の休日に、私はコインランドリーを利用しています。
理由は私が住んでいる部屋に防水パンが無いため、洗濯機を回した時の水漏れが不安になったからです。
それからは家から徒歩5分ほどのコインランドリーを利用するようになり、面倒な気持ちになりながら行っていました。

そんなある日、コインランドリーを訪れたときにおばあちゃんが洗濯物を大変そうに乾燥機に入れているところを見ました。
洗濯物の数も多く大変そうであったため、おばあちゃんの洗濯物を入れるのを手伝いました。するとおばあちゃんから「手伝ってくれてありがとう」と言ってくれたのです。さらにおばあちゃんから「これもあげる」と缶コーヒーまで下さったのです。洗濯物を入れるのを手伝っただけでこんなにもしていただき、素直に感動してしまいました。

思いやりの心も大事ですが、感謝する心も同じくらい大事なことで、感謝されることがこんなにも嬉しいことだと改めて感じることができました。

 

困っている人がいたら手を差し伸べる。助けて頂いたら感謝の気持ちをしっかり表す。

あの時のおばあちゃんみたいにしっかり感謝の気持ちを表せる人になろうと、頂いた缶コーヒーを飲みながら思いました。

2017年12月23日土曜日

小さな親切、大きなお世話


「小さな親切、大きなお世話」、先日妻の母親(義母)より頼まれ、車のヘッドライトの電球の交換を依頼されました。
 
私は、カー用品店に電球を買いに生きました。
 
売り場に行き電球を選んでいると隣の棚にスモールランプ(豆電球みたいなもの)がありせっかくだからヘッドライトと一緒に交換しておこうと思い購入しました。
併せて6千円程の買い物となり、自宅に戻りスモールランプを交換しようとしたとき、しっかりと電球が装着されておらずコロンコロンとライトカバーの隙間に落ちてしまいました。
 
結局その日には、交換できず隙間に落ちた電球を取り出すために販売店に行き部品を分解し、16,200円もかかってしまいました。
 
小さな親切のつもりで電球を変えてあげようと思った事が大きなお世話となりました。

2017年12月14日木曜日

朝の電車での出来事


朝の通勤時のことです。
電車が大幅に遅れていて車内も混雑しており身動きが取れないぐらいでした。
 
一駅過ぎるごとに多くの人が乗り降りするため、目的地に着いた時には車内の中心一番出口に遠い場所に居ました。
 
降りようと思い「すいません、降ります。」と言いながら出口に向かっていましたが、電車に乗ろうとする人たちに押されてしまい中々出ることが出来ませんでした。
 
その時に近くにいた男性が大きな声で「すいません、降ります!」と言ってくれた事で乗車しようとしていた人まで声が通り無事に降りられました。

声を上げた人は自分が降りたいから言ったと思いますが私にとっては大変親切に感じる出来事でした。

2017年12月9日土曜日

「ありがとう」と「すみません」

エレベーターで誰かと一緒になったときに、ボタンを押してあげたり押してもらったり。
そんなときに、「ありがとう」と言うか、「すみません」と言うか。
皆さんはどちらの言葉を使いますか?

「すみません」という言葉が出てくる人もいるかもしれません。
でも、言われる側からすると、「ありがとう」と言われたほうが
なんとなく嬉しい気持ちになりませんか?

「ありがとう」は魔法の言葉。
何度口に出しても、いやな気分になることはない。
昔、そう教わったことがあります。

だからこそ、「ありがとう」と「すみません」のどちらでも使える場面に出くわしたときは
「ありがとう」を使うようにしています。

「ありがとう」の一言で、周りが少しでもHAPPYになるように。
小さなことですが、大切にしている習慣です。

2017年12月2日土曜日

小さな命を大切に☆

こんにちは!
 
今日、街でこんなポスターを見つけました。
 
 
我が家も猫を3匹飼っていますが、もともとは3匹とも捨て猫やノラ猫の赤ちゃんでした。

貰ってきた初めのころは全然慣れてくれず、ミャーミャー鳴いてお母さんを捜しているようなそぶりも見せていましたが、今ではすっかり甘えん坊になり毎晩お布団にもぐりこんできます。
ちゅーるタイムはお互いにとって至福の時間です♡

1匹でも多くの猫が、新しい家族を見つけられるといいなぁ、と思います。
 

2017年11月8日水曜日

ある日の出来事。。。 帰宅途中で♪

  某駅から いつもの道を通って帰宅していました。        
  途中、いくつか交差点があり、信号待ちをしていたら 肩越しに後ろから”Hi ★”と声を掛けられました。        
   振り向くと小さな女の子とその母親のお二人が立っていました。 手元には、切抜きの紙を持っていて、私に”英語しゃべれますか?”と英語で 質問して来ましたので、 ”No speak English"とお伝えし        
  カタコトの英単語で " Hotel ??" とか " Go Hotel?? "とか その手元のホテルの地図を頼りに、カタコト英単語と 身振り 手振りのジェスチャーで、道順を伝えました♪        
どれくらいかかったか?おおよそ20分近く何とか説明して その親子に、道順を分かって頂きました             

  もっと英語でもコミュニケーションを 上手く出来るように心掛けていかないといけないなと考えるキッカケとなりました        
”英和辞書”を持ち歩き、普段から英語に親しむ♪ オリンピックも近いですし 新たな挑戦をして行きます         
  今まで以上に”親切でスムーズな道案内”が目標です  
                                         月島キャピタルゲート店 今井